院内ツアー|田無北デンタルクリニック 西東京市田無町 小金井市 武蔵野市 

土日も診療 042-497-6745

東京都西東京市田無町3-1-16

Tour / 院内ツアー

■受付・待合室

受付

暖色系の内装で「落ち着き」「やすらぎ」を表現しました。

当院では「視覚」による効果も重要と考えています。

 

土足

当院では、お年寄りの方もお気軽に来院して頂くよう「土足」で上がれる設計にしております。

 

院内

 

 

■診療室・オペ室

診療室

当院の診療室は「個室」となっておりますので、周りの目を気にせず治療に専念して頂けます。また、オペ室もご用意しております。

 

 

■カウンセリングルーム

カウンセリング

カウンセリング1

当院では患者様とのカウンセリングを重要視しております。

患者さまの声をしっかりと聞かなければ満足して頂ける治療は決して出来ません。

ご希望、疑問などを遠慮せずに何でもお話しいただけたらと思います。

 

 

 

+CT(三次元立体画像撮影装置)

CT

機器導入には多額の設備投資が必要となります。

当院には健康に関心のあるたくさんの方が来院され、「皆様の健康維持のために還元したい」という院長の思いで、導入が実現しました。

 

CTとは、従来の平面的(2次元)なレントゲン写真を立体的(3次元)に見ることができる装置で、骨の中に埋まっている歯の根の状態、曲がり具合、重要な神経や血管の位置などが正確に把握することができ、抜歯やインプラントなどの外科処置や歯周病の進行状態、歯の神経の治療(根管治療)などに威力を発揮します。歯科用CTでの撮影画像をもとに、的確な治療計画を立てることは、安心な治療への第一歩です。適切な治療方法を導くことは治療期間の短縮にもつながります。

 

当院で使用している歯科用CTの使用線量は医科用CTに比べ 撮影時間もかなり短く、使用線量が医科用の1/24と低水準です。

年間の自然被曝量が2~4mSVなので、撮影のメリットを考慮すると安全であると言えるでしょう。

 

 

 

■パウダールーム

パウダールーム

 

 

 

+滅菌体制

滅菌体制

当院では一般的な滅菌の他、機器を導入し、滅菌・感染予防体制を構築しております。

 

ドイツの医療用滅菌装置では世界トップメーカであるMERAG社製の、厳格な基準を求められるヨーロッパ基準のクラスB滅菌システムで滅菌します。
ちなみにこのヨーロッパ基準EN13060というものは、「あらゆる種類の滅菌物を、完全に滅菌出来る」という事を意味しています。